セラピスト 独立 開業 無料セミナー
独立 開業 セラピストになりたい! 現役セラピスト&サロン経営者の“気づき”をあなたにお届けします。

■ Category

■ Archive

■ Search

■ RSS

■ Link

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
楽しくがんばるために…(第3回)
前回は、(なんとなく)っていうのが自分の中にあると、いまいち何をすれば良いか分からなかったり、テンションが上がらなかったりします。

っていうお話をしました。

そして…そういう状態だと、なかなかお店を開くまでにはたどり着けないよね?

っていうところまでをお話ししたと思います。


で、今回は、もうちょっと詳しくその辺について触れていきますね。


これは、独立開業後のお話です。

みなさんも予想されているとは思いますが…「独立開業してお店をだす。」っていうのは、なんていうか… バイト とか お勤め みたいなのとはちょっと違います。

自分の責任においていろいろ決めなくてはいけないこともありますし、多くの場合、すべての業務を自分でこなさなくてはなりません。

スタッフを雇う場合は、スタッフのこともいろいろ決めてあげなくてはいけません。

お客さまに対する責任も、すべて自分が背負うことになってきます。


っていうわけで… ちょっとしたアルバイト みたいに、

「とりあえずやってみるか。」

「ん~なんかつまんないな。やっぱや~めた。」

っていう気軽な感じではできない部分があるんです。


やっぱり、お店をだしてお客さまが来てくださるようになれば、

そのお客さまのためにもがんばりたいって思いますし。

そんなとき、「ん~なんかつまんないな…や~めたっ!」っていうワケにはなかなかいかないと思うんですよね。


何が言いたいの?っていうとですね。


「せっかくお店をだしたのなら。

 できるだけ長くそのお店を続けられるようにするにはどうしたらいいか?

 そういうことをあらかじめ考えておく必要がある。」


ってことなんです。


いざ、はじめてみて…

「あれっ…なんか想像と違う…なんか大変だぞ…こんなはずじゃなかったのに…」

って、なったとき。


「やっぱや~めたっ!」

とは、なかなかいかない、と思います。

(自分ががんばって始めたお店なら、なおさらそう思いませんか?)


これは…「お店がうまくいく/いかない」っていう表面的なことだけではなくって、実は…精神的な部分にも影響してくるんです。


最初の1~2年は、テンション高く続けていけてたのに、だんだん、心の中の

「ん?なんかちょっと違うかも…。」
が、大きくなってきて、思わず、疲れてしまう、とか…。


なんとなく、分かりますか?


ひとことで言うと…

“これがやりたい!”って自分で想像していたことの中にも、“でも、これはやりたくない…。”っていうものが実は含まれている

ってことがよくある…

ってことなんです。


だからこそ、(なんとなく)ではなくて、自分のやりたいことはなんなのか?

よく考えてみようよ。

ってことなんです。


開業してから…「あれ?」ってこと、よくあるんです。

で、気づいたその時点で軌道修正するのは大変だったりするんです…。


だから、最初によく考えておこうね。

って話しです。


で。

それが、ここ何回かでお話ししている、“自分を知る” っていうことなんですよね。


と、いうわけで…続きは次回ですね。

ありがとうございました。



「親切・ていねい・分かりやすい」セラピストのためのホームページ制作と独立開業サポートはこちらです











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ Recent entry


copyright 2005-2007 セラピスト 独立 開業 無料セミナー all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。