セラピスト 独立 開業 無料セミナー
独立 開業 セラピストになりたい! 現役セラピスト&サロン経営者の“気づき”をあなたにお届けします。

■ Category

■ Archive

■ Search

■ RSS

■ Link

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
どんなサロンにするか?(第9回)
さて、前回までで

“ぶっちゃけたところ、自分がどんなことをやりたいと思っているのか?”

っていうことが分かってきたことと思います。


きっと今まで以上に、自分のやりたいことがはっきりとしてきたはずです。


その上で、今回からは “セラピストとして独立・開業するために” より、具体的なことをお話していきますね。


しかし、難しいことは何もありません。

焦らず、丁寧に進んでいくことを心がけましょう。

さて、ここでも前にお話したノートを使います。


自分のやりたくないことや、やりたいことを書き綴った、あのノートです。


じゃあ、次は何をやれば良いのか?


…それは、

「自分のやりたいサロンのイメージを具体的にしていく」

ということです。



自分がどんなことをやりたいのか?

それをはっきりさせた上で、少しずつ具体的にしていく、ということですね。



しかし。

「いったい、自分はどんなサロンをやりたいのか?」

ということについて、いまいちイメージが湧かないかもしれません。


と、いうよりも。

まず、自分のイメージを膨らませる前に、見て欲しいのです。

見て、頭の中にインプットして欲しいのです。


「いったい、どんなサロンがあるのか?」


と、いうことを。



分かりますでしょうか?

多くの人は、世の中にどんなサロン、整体院、エステ…などがあるかなんて、それほど知りません。

だからこそ、まずは見まくって、“イメージの素” を自分の頭の中にインプットしてください。

そうすると、いつの間にかそれらの “イメージの素” が自分の中で消化されて、あなたのやりたいサロンのイメージがはっきりしてきます。


そして、もう一つ。

サロンだけではなく、飲食店やカフェ、なんかも参考になります。

こういったところから、面白いアイディアが浮かんでくることが、結構あるんですね。


なので…

・できるだけたくさんのお店に足を運んでみる。

・インターネットでたくさんのお店のホームページを見てみる。

・雑誌などでたくさんのお店を見てみる。



まずはこれらをやってみてください。

そして、自分の心にひっかかったものは、メモしておくこと。

雑誌の切抜きをノートに貼ったり、プリントアウトして貼っておいたりするのも良いです。


これはなかなか楽しい作業だと思いますよ。


ですので、まずは楽しんで、やってみてください。


あなたが頑張ってこれをやってくれたら…徐々に具体的に、そしてより戦略的にお話しを進めていくことにしたいと思います。


では、今日はここまでですね。


ありがとうございました。



「親切・ていねい・分かりやすい」セラピストのためのホームページ制作と独立開業サポートはこちらです











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ Recent entry


copyright 2005-2007 セラピスト 独立 開業 無料セミナー all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。