セラピスト 独立 開業 無料セミナー
独立 開業 セラピストになりたい! 現役セラピスト&サロン経営者の“気づき”をあなたにお届けします。

■ Category

■ Archive

■ Search

■ RSS

■ Link

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
やりたくないこと…(第7回)
ええと、前回は…

ノートに自分のやりたくないことを書いてください。

っていうところまでお話ししましたね?


では今回は、「何でそんなことをやる必要があるの?」 っていうことについてお話します。


ひとことで言うと、

「やりたいことの中に、“実はやりたくないこと” が含まれていることがあるから。」

っていうことです。


分かりますでしょうか?

例えば、リラクゼーションサロンの場合でしたら…

「お客さまを癒したい!(でも、態度の悪いお客さんはいやだなあ~)」

とか、

「お客さまを癒したい!(でも、酔っ払いのおじさんは正直ごめんだわ。)」

とか、

「お客さまを癒したい!(でも、やらしい目線のおじさんはかんべんです!)」

とか…。


いろいろありますよね?


こういった “やりたくないこと” がはっきりしていないと、なんだかもやもやした気分になることがあります。

「あれ、おかしいな…?好きなことをやっているはずなのに、なんでつらいんだろう…。」

っていう風に。


そして、実は…。

“やりたいことの中にやりたくないことが含まれている” っていうことには、なかなか気づけないんです。

だから、余計に、やっかいなんですね。


逆に、“やりたくないこと” がはっきりしていると、“本当にやりたかったこと” が、より、はっきりしてきます。

これが結構、大切なんです。


どうせ、自分のお店をはじめるなら、楽しい方が良くないですか?

っていうことです。


それに、お勤めの仕事なら、同僚や後輩などに “やりたくない仕事” を振ってしまうこともできたかもしれませんが、“自分のお店” である以上、“やりたくないこと” からは逃げられないですもんね。


っていうわけでですね、前回からのおさらいをします。


 1.ひとりになれる時間を2~3時間つくる。

 2.自分の “やりたくないこと” を書き出す。


ここでですね、もしかしたらあなたは、

「一体、何個くらい書き出せばいいの?」

って思うかも分かりません。



すべてです。


できうる限り、すべて、吐き出してください。

まるで、脳みそが空っぽになってしまったと感じられるくらいに…。


ちょっとキツイかもですが…がんばりましょう。


あなたの夢が、どんな形をしていて、どんな色で、どんな未来を描くものなのか?

それが、ほんのちょっと、見えてきますから。


見えてきたら、目指したくなってしまうんですね。


というわけで、今回はここまでですね。

ありがとうございました。




「親切・ていねい・分かりやすい」セラピストのためのホームページ制作と独立開業サポートはこちらです











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ Recent entry


copyright 2005-2007 セラピスト 独立 開業 無料セミナー all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。